カテゴリ:映画の話題( 6 )

4月27日(金)

 今日は久しぶりにMOVIXへレイトショーを見に行ってきました。そう、ロッキーを見に!
 ロッキー4を見て20年ですが、とても感動でした。今回はアンチエージングのヒントをもらったような気がします。

 英語を勉強して6年目になりますが、以前はスタローンはぼそぼそと何を言っているかわかりませんでしたが、今日はクリアーに隅々までよくわかりました。

 で、私の英語のリスニングレベルはスパイダーマンやジョディーフォスターのパニックなどの主役の発音がクリアーで日常会話が殆どを占めるものは字幕なしで最後まで見れます。マトリックスは英語の字幕の助けを借りて見ましたが、よく理解できないところがありました。
 まあ、英語に関してはこれからも、スキルアップを目指します。
[PR]
by joynable | 2007-04-28 01:13 | 映画の話題

4月19日(木)

 トレーニングをしないことが普通になっている今、頭の中は今シーズンは充電期間かな?と。

 そう、少しでもやる気が出ないものかと、明日は映画ロッキー・ザ・ファイナルの公開日!中学生のときにロッキーのサントラを聞きながらトレーニングに励んだ日々を思い出します。そのロッキーをレイトショーで見たいのですが都合により見れず。
 最近自由時間が厳しく、平日は22時から翌朝の6時の間が何でも出来る時間となります。好きなことは寝る暇を惜しんでも出来るはず?

 今回のロッキーですが、息子とのやりとりで自分の気持ちをぶつけるシーンがあります。
 It ain't how hard you hit,it's about how hard you can get hit, and keep moving forward. How much you can take, and keep moving forward. That's how winning is done
 トライアスロンで言いかえるなら、レースに勝つために強くなるのではなく、どんな逆境があっても、あきらめずに挑む!これこそが自分のウイニングスタイル!限界は自分が勝手に決めているもの!  
 
 そうは言ってもねえ?
[PR]
by joynable | 2007-04-19 22:45 | 映画の話題
a0053238_22313393.jpg 今日は、以前見忘れていたアニメ「茄子 アンダルシアの夏」を見ました。“ツール・ド・フランス”“ジロ・デ・イタリア”と並ぶ世界3大自転車レースの一つ“ブエルタ・ア・エスパーニャ”。スペインを一周するこのレースに挑む主人公ペペが繰り広げるドラマなのですが、わずか47分という短い時間のためあらかじめストーリーを頭に入れておく必要があるかもしれません。
 これを見た理由は単純で、少しでもトレーニングでやる気がでるのではないかと思ったのですが、期待通りにはいきません。
[PR]
by joynable | 2006-01-31 22:41 | 映画の話題
 2005年も今日で終わり、とても速かった1年でした。思えば...長くなるので別の話題にしましょう。
 この正月休みには、HPの更新などいっぱいやることがあるのですが、すべて消化不良です。ランニングすら。
 今日はDVDを借りて『アイランド』を見ました。私が学生のころから倫理的にはおかしな話ですが、「こういうことが出来れば」と思っていたことが映画化されていました。簡単に言えば自分のクローンを造って保存しておくということでしょうか。こわいはなしですが...
 
 明日から2006年のスタート!新たな目標に向かってがんばります。
 
[PR]
by joynable | 2005-12-31 23:59 | 映画の話題
a0053238_220142.jpg







 
 最近、TWENTY-FOURについで見ている海外ドラマですが、結構面白いのであとDVD2枚となりました。以下はネット上での紹介の引用です。

全米で話題騒然の新感覚ミステリー
このTVシリーズ「トゥルー・コーリング」は、死体安置所(モルグ)で働く女性が主人公の、死生に向き合う新感覚のミステリーである。
主人公のヒロイン、トゥルー・デイビーズには、特別な力が備わっている。それは、死を迎えたばかりの人たちの叫びが聞こえる、という特殊能力。無念の死を迎えた者が、彼女に「助けて」と救いを求めると、人知を超えた力が働き、その日の朝に逆戻りする、という時間逆行現象が起こる。つまり、死ぬにはまだ早すぎる人たちの人生最後の1日を、彼女だけが“再びやり直す”ことができるのだ。ゆえに、その人たちが死ぬ、という事実を知っているのも彼女だけなのである。
これは、そんな自分に与えられたパワーを使って、生きたいと思う者たちの死を未然に防ごうと、ひとり尽力する女性の物語なのだ。
[PR]
by joynable | 2005-12-20 22:07 | 映画の話題
a0053238_633382.jpg
 支店長代理からトップガンのリマスター版を借りました。支店長代理の気分はもうクリスマス休暇、そして来週はハワイへ。
 今日はあいにく今借りてあるマイボディーガードを見ましたが、トップガンといえば洋楽全盛期の80年代。デジタルサウンドが楽しみです。そのトップガンがレンタル開始されたころ、同級生の家でレーザーディスクかつ大画面でそのトップガンを見直しことを思い出します。とにかく感動でした。ただ、今は無きレーザーディスク。途中でディスクひっくり返さないといけないので、気が抜ける一面もありました。
 
 
[PR]
by joynable | 2005-12-16 23:59 | 映画の話題

Enjoy Myself


by joynable