<   2007年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

12月28日(金)

 風邪をひいてしまい元気がないのが現状です。

 来年の皆生まではあと半年になります。ということは、春からバイクが本格化する前にスイムとランはある程度仕上げる必要がありそうです。

 その皆生ですが、募集が開始されると同時に申し込む予定です。ただ、ロングの実績は全く無いのが現状で、トライアスリートである以上、マラソン等別の種目には出ないことにしているのでその辺りが?です。まあ、トライアスロン17年の経験とショートの実績そして十台での水泳部・陸上部での経験等で何とか出場できないかと思っているところです。

 で、来月の6日の練習会ですが、速くなりたい人は是非きてください。別メニューも数種類用意しておきます。
[PR]
by joynable | 2007-12-28 21:46 | 日記

エムファミ練習会

 今日朝起きると雨が降っているではありませんか。しかも6時を過ぎても。そこで気象庁のレーダーを確認すると7時前には雨雲はいなくなっているではありませんか。よって快晴になると確信!

 さて、今日集まったメンバーは、ごろうさん、マエちゃん、うんぎゃるまつさんにoni-yomeさん、遅れてoni-tomoさん。
 
 まずは2.5Kのアップ、そして15Kロードへ。メニューはキロ5分を切るペースから入り、折り返しで4分、徐々にビルドアップしてラスト3キロをハードに追い込むというもの。しかし、快調なごろうさんが引っ張り上げて5キロくらいで3分50秒ペースへ突入!!いい練習になりました。
 
 そんでもって、今日は山陽女子!しかもシモンが出るということで、見つけたら何とか話しかけてみよと思っていましたが結局会えず。よって応援のみとなりましたが、生シモンが見れて感激でした。そして、今や進化したナビさんも見れて嬉しく思いました。

a0053238_23532398.jpga0053238_23534873.jpg






 さて、次回のエムファミ練習会は新春を走破と題して20Kロードを行います!
 1 日 時 平成20年1月6日(日)
        9時集合
 2 場 所 県総合グランド武道館前駐車場に集合



 
[PR]
by joynable | 2007-12-23 23:59 | エクササイズ

12月21日(金)

 23日のエムファミ練習会ですが予定通り行います。23日の朝までに雨が上がることが前提ですが、万一雨であるならば中止しますので23日の早朝にこれにて知らせると共に、エムファミ主要メンバーには携帯でお知らせします。
[PR]
by joynable | 2007-12-21 22:41 | 日記

12月19日(水)

 23日の練習会ですが、天気があやしいので21(金)にどうするか決めようと思います。イヴを含めたせっかくの3連休!みなさん予定があると思うので会の有無は早めに決めないと。おそらく大丈夫と思うのですが、、、



 
[PR]
by joynable | 2007-12-19 20:36 | 日記

カブトガニ駅伝

 昨日の日曜日はカブトガニ駅伝!昨年に引き続き2.5Kの2区を走りました。今回も区間賞を目指しましたが区間3位でガックリ。タイムは昨年より3秒遅く7分49秒!で区間トップと20秒以上離されてしまいました。キロ3分を切るペースはムリなんですが、、、

 しかし、予定通りい1位に約30秒差まで詰め寄り3位でタスキリレー!私の仕事は果たしました。

 ただ、チームは準エースが急きょ「そんなの関係ねえ」のやりすぎで腰を痛め欠場!頼りのアンカーは風邪を引き、2位に甘んじてしまいました。

 a0053238_21162389.jpg  写真は第3中継点で刃物屋若旦那から山ちゃんへのタスキリレー(左)a0053238_21164332.jpg祭男さんからチボリさんへのリレー(右)
[PR]
by joynable | 2007-12-17 21:23 | マラソン&駅伝

12月12日(水)

 再来年の岡山県のトライアスロン開催の候補地として県協会の関係者が笠岡市長に協力を求めた。
 
 第一候補として挙げられたのが笠岡湾干拓!しかし、ここは既に3つのレースがあり、警察の協力は得られないことになっている。笠岡らしさを求めるなら島での検討が考えられると市長。ただ、課題も多く現実にはほど遠い。

 かつて、1990年代前半には、まちおこしの一環で瀬戸内各地の島々でトライアスロンが開催され多くの参加者で賑わいトライアスロンの全盛期を迎えた。しかし、現在では小豆島、さぬき広島、姫島、ワールドインひろしま等の大会が消滅し、さぎしまも存続の危機に直面している。

 まちおこしというべき地域振興かそれともオリンピック等に繋げるスポーツ振興で行うのか。そして誰が主催者になるのか財政面はどうするのか等、一スポーツの存続そして開催には大変な労力が必要だ。


 

 
[PR]
by joynable | 2007-12-12 21:52 | いつものコラム

Enjoy Myself


by joynable